2016年12月30日

喫茶『猫の木』物語(植原翠)

こんにちは、あんです。
ちょっといろいろあってサボってましたが、久々に更新です。

年末年始に何か読もうと思って買った本です。

喫茶『猫の木』物語。 [ 植原翠 ]

価格:698円
(2016/12/30 07:41時点)
感想(0件)




■あらすじ
高校時代のトラウマで、恋愛無精になったOL夏梅(なつみ)は、とある事件で東京から海辺の田舎へ転勤を命じられてしまった。

会社なんて辞めてやると思っていた彼女が転勤先で出会ったのは、猫の頭の被り物をした喫茶店のマスターだった。


■感想
奇をてらった設定なので、失敗する可能性もあるなと思いながら買ったのですが、読み終わったらなんだかほっこりしました。

こんな猫頭のマスターがいる喫茶店があったら、私も行きたいな(笑)



posted by あん at 07:58| Comment(0) | 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください